旅する生き方

旅をしながら働くライフスタイルが、女性に向いている理由

 

AZ
AZ
旅する占い師&アーティストのAZ(@az.momoharu)です。
旅をしながら仕事する、ノマドワーカーとして働いています!

拠点は徳島ですが、月に1度は国内、
年に数回は海外へ旅をしながら仕事しています。

なんの仕事してるの?
毎日なにしてるんですか?
どこにいるんですか?

と聞かれることも多いのですが(笑)
結論から言うと、

旅をしながら働くライフスタイルは、女性に向いています!

今日は、旅をしながら働くライフスタイルの実態と
実際に旅をしながら働く私の1日をご紹介します。

旅をしながら働くライフスタイルは女性に向いている!

Photo @poche0819

旅をしながら働くということは、時間、場所にとらわれず
好きな時に好きな場所で仕事ができるライフスタイルです。

ノマドワーカーと呼ぶのが一般的…
だと思っていましたが、あまり浸透していない模様!?

ノマドワーカーは男性に多いイメージですが、

旅しながら働くことは、日々いろんな経験ができて、
新鮮なワクワク、ドキドキが溢れています。

いかがでしょう。
女性にこそ向いていると思いませんか…?

ちなみに、パソコンを使って旅しながら仕事する人をデジタルノマドと言います。
私もデジタルノマドですね…(なんか強そう)

 

どんな仕事なら、旅をしながら働くことが可能なのか

旅をしながら働くには、こんな職種なら向いているかもしれません。

・ブロガー、インフルエンサー
・プログラマー、ライター
・カメラマン、アーティスト、作家
・デザイナー、イラストレーター

パソコンとWiFi・持ち運び可能な道具があれば仕事ができる!
ライターやブロガー、プログラマーなどに多いでしょうか。

もしくは、身1つで働けるパフォーマーや、持ち歩く道具が少ない作家。そんな職種の方は、旅をしながら働くのに向いていると思います!

旅をしながら働くきっかけは、地方移住したことから

このライフスタイルを選択する以前
2014年に神奈川県から徳島県に移住しました。

Iターンというやつです。

きっかけは妊娠・出産でそれまでの仕事を続けるがキツくなったから。
ずっとこの生活を続けて行けるのかな?と思っていた矢先、

住む場所を丸ごと変えてみよう!と思い立ち、
地方移住を決意しました。

ちなみに、この時は「地方移住」しか頭になかったので
旅しながら働くなんてことは考えてもいません。

その証拠に、地方移住したら
地域おこしや移住支援、カフェをやろう!と思ってましたからから…笑

AZ
AZ
だいぶ紆余曲折しているのがわかって頂けたでしょうかw

しかし、移住を通して
住む場所や環境が変わると、こんなにも自分が変わる!

という体験をしたことはとても大きな転機でした。

 

なぜ、旅しながら働く仕事を選んだの?

 

移住して1から生き方を模索する中で、「自分は旅が好きだった」という重要なことを思い出します。(大事なことほど忘れてるんだよね)

じゃあ別に、旅しながら働かなくたって…
休日に旅すればいいんじゃない?

と思いますよね。
私も今までは数ヶ月前に予定を入れて、
旅に出るのは特別なオフ!と考えていたのですが

イスラエルやインドから突然サインが来て
お呼びがかかるうちに、

行きたいと思ったら今行きたい。

旅=オフ=だいぶ先に予定を入れる

という概念を壊したい!

それを実現するには、オンオフを切り替えるのではなく
旅をしながら働く、というライフスタイルが自分に合っているのでは?ときづきました。

AZ
AZ
自分に正直になったらめちゃワガママでしたん!

通常のフリーランス、起業と何が違う?

例えば、従来で考えると起業、フリーランスというのは

  • 家を作業場にする
  • 店舗や事務所を構える

時間にはとらわれないけど、場所は固定されているのが通常でした。
私も徳島の拠点をアトリエにして
フリーランスのイラストレーターとして働いていましたが

移住してから2年ほどたち、やはり移住しても
しばらく住めば飽きてくることがわかりました(笑)

その結果、時間だけでなく場所にもとらわれたくないという結論に至りました。

どうやって旅しながら仕事をするの?私の主な仕事内容

そうして決意した、旅しながら働くライフスタイル。
日本ではまだまだ少ない働き方だと思います。

それを実現するために、
少しづつ環境と道具を揃えてきました。

(私の旅しながら働く7つ道具も今度ご紹介しますね!)

今の主な仕事の内容は

・占い鑑定セッション  (AZの数秘個人セッション)

・イラスト、アートの制作(AtoZ DESIGN STORE)

・オンラインサロンの運営 (AZ SALON)

・ブログ執筆・SNS発信

以上を主な仕事としています。

場所は主にWiFiのあるカフェ、
コワーキングスペースを使います。

では、実際どんなスケジュールで働いているのか
ある1日を書いてみますね!

 

旅をしながら働くスケジュール(国内プチトリップ編)

拠点は徳島と四国ですが、東京へは2ヶ月に1回飛行機で
関西地区ならバスで行けるのであまり不便はありません。

今回は、執筆に集中するため
徳島からサクっとバス1本で来れる京都に来てみました!

8:00 出発

徳島から京都までは3時間。
仕事することもありますが、主に音楽を聴いて過ごすことが多いです。バスはwifiがあるので快適で、結構あっという間です。

11:00 京都着

午前中に京都着!まだ街は人が少ないので
ブラブラと探索しつつ、仕事できる場所を探して移動します。

12:00 カフェで仕事

スタバで仕事開始です!
三条の川床のスタバがとても居心地がよくおしゃれでした。

15:00 チェックイン&仕事

今夜泊まるホテルにチェックイン!

荷物を置きます。(とはいっても軽量)
このホテルは、コワーキングスペース付き、共有スペースにはいろんなタイプの席があり、WiFiや電源も完備!素晴らしく快適に仕事ができます。

程よく人がいるザワザワ感があった方が集中できるので助かります。
コーヒー飲み放題なのがありがたい…!

17:00 夕食

ホテルの場所が三条という繁華街のため、
コンビニからカフェ、居酒屋までなんでもありました!

今回は一人でサクッと食べたいので大戸屋にしました。(好き)

18:00〜21:00 仕事

さて、戻って仕事です。

共有スペース&キッチンでは、この時間はフリービールタイム(!!)だったので
世界各国の方で賑わっています。

私はお酒は飲まないのでコーヒーで。
集中できるコワーキングスペースに立てこもって仕事することにしました。

23:30

シャワー後、就寝。

ここのホテルはバスタブがあったので、お湯をためて入りました。
外国人のゲストが多いところは、あまりバスタブを使わないようなので見つけたら入るようにしてます。

7:30 起床

身支度を済ませます。
ファッションやメイクは、旅中でも割と気をつけます。自分のテンションも上がりますし、何しろ汚くならないように心がけています(笑)

旅しながら働くファッションもご紹介したい。需要あるのかな?w)

8:30 朝ごはん

 

朝食はサンドイッチです。

フィリングは、昨日オープンスペースのキッチンで作っていました〜。
この日は鯖・味噌・ピーナッツバター・ガリ!という謎の組み合わせだったのですが
これがびっくりするくらい美味しかったです。

9:00〜12:00 仕事

 

このまま、共有スペースで仕事です。

コワーキングに立てこもるほどでもないので、オープンスペースのテーブルを使ってます。
外国人が多いので外国に来た感もあって心地よいですね。

程よい多国籍感ってめちゃ落ち着きます。

 

12:00 自転車でお出かけ

午前中の作業が終わったので、
ホテルで自転車を借りてサイクリングすることにしました!

鴨川沿いをサイクリングしてみたかったので丁度良い♫

12:30 ランチ

鴨川を上がって行き、ランチは下鴨神社近くのファラフェル屋さんへ。

イスラエル料理のカフェです。店内も可愛くて、久しぶりのイスラエルご飯に大満足!
ちなみにここもWiFiあるので仕事が可能です。

13:00 下鴨神社参拝

これもライフワーク。呼ばれた神社さんにはご挨拶に行きます。
下鴨神社は2度目の参拝です。

豊かなエネルギーをしっかり受け取って来ました!

14:00〜16:00 仕事

そのまま、自転車で鴨川をサイクリング。
鳥の着水を眺めてニヤニヤ…(あやしい)

ホテルに戻って来てから、またコワーキングスペースで仕事開始です。

 

17:00 帰ります

さて、バスで徳島へ帰ります。

ちなみに服も1着買いました。旅先で服を買うのは海外国内問わず、鉄板になりつつあります。(その方が自分らしい服を選んでいること多し。)

あっという間の1日半ですが、仕事が進んで大満足の滞在でした。

ちなみに、今回の予算は…

往復交通費+ホテル+カフェのトータルで1万円で収まっています

特にホテルは、お洒落でめちゃ仕事もできるのにお得なプライス。このタイプのホテルは連泊すると安くなるので、工夫次第でもっと予算を抑えることができますね!

海外だと3〜4日、長い時は1週間くらい連泊してホテル代を抑えてます。

まとめ

 

Photo @poche0819

いかがでしたか?

旅しながら仕事をする!ライフスタイルの現状をお伝えしました。

好きな時に、好きな場所で仕事するライフスタイルは本格的なフリーランス、ノマドワーカーだけじゃなく副業の方や作家さんにもオススメしたい働き方です。

旅をしながら働くのは、いろんな経験をして、ワクワク、ドキドキしたい!そんな女性にこそ向いているのではないでしょうか。

 

地方移住→旅をしながら働く→次は、家をなくしてみたいと思っています。(笑)
拠点という概念すらなくなった時に、人間はどうなるのか実験してみたいですね。

 

働き方は生き方。

自分が本当に輝ける生き方を見つけたいですね!

 

旅をしながら働くAZと仲間と、オンラインで集おう!

自分を発信する仲間が欲しい!そんな方には、
オンラインサロンAZ SALONをおすすめします!

1月からスタートしたAZ SALON。
本当のわたしを生きることを決めた人が集まるサロンです。

1月~3月の3ヶ月限定で、運勢に合わせたテーマで運営しています。

私も絶賛、サロンで自分丸ごと発信中!

いろんな形で無理なく楽しく、
発信することにどんどんチャレンジできる場所です^^

一緒に「自分を発信」を楽しみませか?

私も毎週、拠点や旅先からライブ配信しています!
自分を生きる第一歩。あなたのご参加、お待ちしています。

LINE@で最新情報が届きます!

AtoZ WORLD!では、数秘術・旅を通して
旅する占い師&アーティストのAZが旅先から自分らしく生きる方法を発信中!

クリエイティブ&スピリチュアルな新時代の情報をお届けします!

それではまた会いましょう!

この記事をシェアする
自分をもっと好きになる特別な時間

 

新時代、自分を輝かせてわたしらしい人生を創る。

自分をもっと好きになりたい。
自信を持ちたい。
今が転機かもしれない。

そんな次のステージへ進みたい方へ、数秘術を使ってあなたを読み解き、今必要なメッセージをお伝えする、マンツーマンのプライベートセッションです。

 

AZのパーソナルセッション

 

この記事をシェアする